ツナグ

ペット・ロス

花を学ぶキッカケは、

2年前、15年間そばにいてくれた愛犬が旅立ったことです。

とても苦しくて、とても辛い時間がゆっくりと流れていきました。

「ペットロス」という言葉で片付けられない!!

っと思っている氷のような私の心に、花はそっと寄り添ってくれました。

 

ツナグ

花は、彼と私を「ツナグ」存在です。

花を活けている時間は、彼のためだけの時間です。

今も彼を思う気持ちはあの頃と何も変わっていません。

だけど、彼のために活けた花が私をじんわりと癒してくれています。

そして、彼は私に「フラワーセラピスト」という新たな道を与えてくれました。

のんびり屋で穏やかなcherry 大好き♡

 

同じ想いをしている人

淋しい想いをしている人

誰かのため、自分のために

命ある花に触れることから始めませんか。